このページの本文へ移動

路上販売マーケット「画家の小道」12月18日(日)から再開





街に新たなにぎわいとアートを生み出そう 
路上販売マーケット「画家の小道」12月18日(日)から再開


毎月第3日曜日に、大宮駅東口ウエストサイドストリートで開催される、絵の路上販売マーケットです。
地元商店会が4年前からスタートし、毎回約10人のアーティストが絵画や写真などの作品を展示販売してきた「画家の小道」。一時中断していましたが、12月18日(日)から再開します。

ロイヤリティは0円。作品を自由に販売してみませんか?

次回からの参加希望者は、当日直接、画家の小道会場の本部で申し込み下さい。参加料は、一回ワンコイン500円です。


大宮駅東口ウエストサイドストリートがアーティストの発信地に☆
12月18日(日)お気軽にお立ち寄りくださいね!